久留米チベット文化交流会 平成16年度活動報告

【1】 2004.7.2
 チベット自治区ヤンジン希望小学校へのボール送付

 久留米市内のある中学校のボランティア・サークルの子供達が集めてくれた、買い替えの為使用しなくなったが、まだ使用出来るサッカーボールの内から25個を、中国チベット自治区のヤンジン希望小学校に送りました。ボールは無事届いたとの連絡を頂きました。
 【発送内容】
 サッカーボール4個・バスケットボール5個・バレーボール16個
 郵送費用 7,000円

「チベット学校建設推進協会」から届いたメール

久留米チベット文化交流会  中間令三様

ご無沙汰しております。
オフィスヤンジンの齋藤です。先週帰国しました。チベットにいるあいだにご連絡できず、申し訳ありません。この度はボールお送り頂き、心から感謝申し上げます。梱包大変だったことと存じます。本当にありがとうございます。ロカ地区にあるヤンジン第三希望小学校とヤンジン第七希望小学校に直接持っていき、贈呈いたしました。子どもたち喜んでいましたよ。では、取り急ぎご挨拶まで。


チベット学校建設推進協会(OFFICE YANGJIN)
齋藤秀樹 バイマーヤンジン
ホームページ<TIBETAN HEART>
http://www1.odn.ne.jp/ccb79800/ 


【2】 2004.10.21
 ダラムサラ及びネパールUNHCRへの衣類送付

10月21日に全量ネパールのUNHCR経由でチベットからの新難民向けに53C/S(衣類1745点)、又インドのTCV宛てに17c/s(衣類及び文房具475点)を郵送船便にて発送しました。運賃につきましては当初の予想を上回り下記のようになりました。

【郵送費用】
発送量 郵送料金
ダラムサラ宛て 17 C/S 13,050円
ネパール宛て 53 C/S 378,000円
合計 543,000円
※50c/s以上値引き20%
支払い合計額 403,440円
※この費用のうち、衣類提供者様に30万円を負担していただき、\103,440を当会で負担いたしました。

 現在、到着の連絡を待っているところですが、ダラムサラに送った荷物のうち1C/Sが到着したとの手紙を2005年1月12日付で頂きました。インドは郵便事情が悪いため、一度には着かないようです。
 ネパールのUNHCR宛ての荷物については、ネパールの政変のためダライ・ラマ法王ネパール代表部事務所が急に閉鎖の命令を受けるなど確認が困難になっていますが、出来るかぎり情報を収集するように努めています。


  久留米市の高校生達からチベット子供村の子供達への手紙35通が届きました。まとめてTCVへ送ります。彼らは高校3年生、今年卒業のため文通が続くかどうか分かりませんが何名かは直接やり取りしているようです。


   以上を以って2004年の活動報告とさせて頂きます。

2005年2月12日   久留米チベット文化交流会  中間 令三


【久留米チベット文化交流会のトップへ】 【裏ルンタのトップへ】 【難民支援についてのトップへ】