2006年 チベットのお祭り(があるかもしれない)カレンダー

 以下のカレンダーは、ラサ(チベット)のペントック・ゲストハウスやダラムサラのメンツィカン(チベット医学占星術研究所)が作成した2006年版のカレンダーから、チベットのお祭りに関する記載を引き写したものです。(ぺ)はペントック、(メ)はメンツィカンです。なんだかよくわからないけどカレンダーに載ってるのでからそのまま転記したものもあります。
 チベットの暦は占星術に基づくもので変更もあり、また、中国政府にはチベットの祝祭を観光資源とするため西暦の日付に固定させようとする動きがあるため、この通りではない可能性もあります。(例えば05年、「ショトゥン祭はこれから毎年、西暦8月15日とする」という発表がありました。現在、寺院の宗教活動としてのショトゥン祭はチベット暦で行われていますが、今後どうなるかわかりません。) 

 ひとつの参考としてWebに転記しますが、旅行の計画などは信頼できる旅行社や機関に問い合わせるなどしてください。ここの情報を元に不利益が生じても、責任は取れません。

 今後、別のカレンダーが手に入って異なる祝祭日やイベントの記載があれば足す予定です。


2006年 チベットのお祭り(があるかもしれない)カレンダー

青字はチベットの祝祭日ではないイベント
緑字は西暦に基づく記念日

日付(西暦)

チベット暦

イベント

2006年1月29日

春節(中国の旧正月…漢民族などの農暦正月)

2006年1月30日

12月初

シガツェ地域の新年(チベット暦12月初)

2006年2月25日

12月29

グトゥ(チベットの晦日)
セラ寺で法要

2006年2月28日

Losar(新年)

ロサ(チベット新年)
ジョカンは初詣の巡礼でにぎわう
ダラムサラではダライラマ法王の祝福も
※2月28日-3月2日「Tibetan New Yaer」(メ)

2006年3月1日

正月2

ロサ2日目

2006年3月2日

正月3

ロサ3日目
屋根の上や高いところに上ってサン(香草)を焚き、タルチョを新しいものに架け替える

2006年3月3日

正月4

モンラム   祈祷祭(大法会)始まる(2週間)
ダラムサラ(チベット亡命政府)ではダライラマ14世によるティーチングなど。※本土では中国政府によりモンラム実施は中止中

2006年3月10日

――

ラサ蜂起記念日
(チベット本土を除く世界中のチベット人居住地域で、チベットの民主化や自由を求める平和行進や集会が開催される)
「Tibetan Uprising Day」(メ)

2006年3月14日

モンラム最終日(ペ)
ゲシェ(チベット仏教学博士)の問答試験が行われる。ゲシェの資格授与は05年夏、チベット本土でも20年ぶりくらいに再開されたので、今後モンラムの復活もあるかも

2006年3月14日

正月15

チュンガ・チューパ(バター灯明祭)
Choe-nga Choe-pa (Day of Offerings)(メ)

2006年3月24日

弥勒菩薩の法要(Maitreiya Buddha's Day)(ペ)

2006年5月28日

4月1

サカダワ始まる
(釈迦の悟りと入滅にちなむ祭。涅槃会)

2006年6月11日 4月15

サカダワ祭(ペ)
Sa-ka Dha-wa(メ)

2006年7月6日

――

ダライラマ14世誕生日。1935年生まれで、06年7月で71歳になる。ダラムサラなどでは長寿と健康を願うイベント。日本でも。

2006年7月10~12日 5月15前後

タシルンポ寺院で大タンカ開帳

2006年7月11日

5月15

ザムリン・チュサン(サン<香>をたく日)
Zam-ling Chi-sang(Universal Prayer Day) (メ)

2006年7月29日

6月4

チューコル・ドゥンチェン(Dharma Wheel Festival)(ペ)
Choe-khor Due-chen (メ)
釈迦が初めて説法をした日にちなむ法要。

6月10

グル・ツェチュ(グル・リンポチェ祭)
パドマサンバヴァの誕生を祝う。ブータン、ラダックなどの寺院で盛大に祝われる

2006年8月1~7日

ナクチュ タギェー(horse race)(ペ)
競馬祭 

2006年8月9日

ガンデン寺 大タンカ開帳(ペ)

2006年8月24日

6月30

ショトゥン祭(デプン寺、セラ寺のショトゥン)(ペ)
大タンカ開帳やチャム(仏教仮面劇)が披露される

2006年8月25~30日

6月30前後

ショトゥン祭(ノルブリンカでのショトゥン祭)(ペ)
アチェ・ラモ(仮面劇。チベタン・オペラとも)が披露される

2006年9月1~7日

7月27前後

沐浴節(Washing Festival)
川や泉で沐浴。キチュの中洲で洗濯したり(今は埋め立てられちゃったのでやれないと思います)。

2006年9月2日 ――

Democracy Day of Tibet(メ)

2006年9月3日

イェルパ寺院 法要(ペ)

2006年10月1日 ――

中国の「国慶節」(建国記念日・1949年10月1日を祝うもの)。チベットでも、チベット自治区成立(1965年9月)と合わせた官製行事が行われることが多い

2006年10月2日

――

Gandi Jayanti (メ)

2006年11月12日

9月22

ラパブ・ドゥンチェン(降神節)(ペ)(メ)
釈迦が母の胎内に入った降臨を記念する法要。

2006年12月3~4日

10月15

パンデン・ラモ祭
チベットの守護神「パンデン・ラモ」の法要。ジョカン周辺で行われる。

2006年12月10日

――

Coronation of 1989 Nobel Peace Prize to H.H. the 14th Dalai Lama (メ)

2006年12月14日

セラ寺 チャム(仏教仮面劇)(ペ)

2006年12月15日

10月25

ツォンカパ灯明祭(ガチュ・チェンモ)
チベット仏教ゲルク派の祖ツォンカパの命日。灯明をともして帰依を誓う。寺院では法要があり、特別な料理を食べたり。

2006年12月26~27日

Ngan-pa Gu-Zom (Nine Bad Omens) (メ)

2007年1月20日

12月初

シガツェ地域新年(チベット暦12月初)

2007年2月17日

12月末(新月)

チベット暦火戌の年大晦日(メンツィカンのカレンダー最終日)

2007年2月18日

春節(中国の旧正月…漢民族などの農暦正月)
チベット新年(Losar)?


トップに戻る